夏の京都で行くべきスポットやイベントはここだ!ヤバい夏の暑さの京都のおすすめスポット・イベントをご紹介!

ファッション雑学

ファッションの最新情報やおすすめアイテムのご紹介などはこちら

ファッションについての雑学についてはこちら

明日使える雑学や小話についてはこちら

さて前回は夏の京都のヤバい暑さや夏の京都観光におすすめのアイテムをご紹介しましたが、今回は夏の京都のおすすめスポットやイベントをご紹介します。
夏にぴったりのものや夏ならではのスポットをご紹介していきますよ~!

ぜひ前回ご紹介したアイテムを活用して夏の京都を楽しみましょ~♪

夏の京都観光を快適にするおすすめアイテムについてはこちら

猛烈な暑さの京都とその魅力

夏の京都といえば祇園祭など行事も有名ですが暑さでも有名です。
大阪、兵庫など近隣の県と比べて猛暑日が多く、その暑さと日差しは猛烈なんですね。

そのため夏の京都は避けよう、という人も多くいると思います。
春は桜、秋だと紅葉などを楽しむこともできますしね。

ですが、夏の京都には魅力は無いのかというとそうではありません。
夏の京都には夏の京都でしか味わえない良さももちろんあるんです!
それはイベントだったり、風情を感じるものだったり様々なものがありますが、猛烈な暑さの京都だから味わえる良さもたくさんあるんですね。そしてそれは他の四季にも負けていません。


なので猛烈な暑さだからといって夏の京都を避けるのではなく、夏の京都を満喫しましょ~!

夏の京都観光を快適にするおすすめアイテムについてはこちら

夏の京都のおすすめスポット・イベント

京都の奥座敷~貴船~

夏の貴船といえば魅力満点ですが、なんといってもまず涼しい!
京都の奥座敷とも呼ばれる貴船は山間にあるため京都市内と比べ気温が10℃近く低く、山からの心地よい風も吹いているので、夏でも涼しく快適に過ごすことができるんですね~!


そして貴船といえば貴船神社ですね。
貴船神社といえば縁結びの神様として有名な神社で京都を代表する観光スポットになっていますね。
私もちょっとお願いに行こうかな~(笑)

そんな貴船神社ですがもう一つ有名なのが紅葉です。
山間にある貴船神社の紅葉は絶景で紅葉の名所の一つとなっています。
そのため秋に貴船神社を訪れる観光客が多いんですが、夏の貴船神社も負けていません!
夏の青々とした山の緑は紅葉の美しさにも負けていませんし、猛烈な夏の暑さから逃れて味わえる清涼はなんともいえない心地よさがあります。
みなさんも夏の生命力溢れる新緑と心地いい涼しさの中、貴船神社にお参りするのもいいんじゃないでしょうか~!

そして夏の貴船といえば忘れてはいけないのが貴船の川床!
夏の風物詩でもある貴船の川床は手を伸ばせば川に届きそうなぐらい水面に近く、その涼しさは夏とは思えないぐらいなんですよ~!
そしてそんな涼しさの中食べる食事は格別で風情があっていいんですね。
これは夏しか味わえない良さなのでぜひ一度体験してみていただきたいですね。

夏も魅力満載~嵐山~

京都を代表する観光名所でもある嵐山。
こちらも貴船と同じく紅葉でも有名で秋に訪れる人も多いかと思いますが、夏の嵐山も魅力たっぷりですよ~!

渡月橋を渡ったり、桂川の河川敷で涼むのもいいですが、おすすめは竹林の小径です!
夏の竹林の小径はいつもにも増して青々としていて、隙間から覗き込む空の青さと緑のコントラストが絶景なんですよ~!
そしてなにより竹林の小径に入るとすごく涼しい!
太陽が竹林で遮られているので一瞬にして暑さが和らぐんですね。そして竹林の風景も相まってすごく涼しさを感じられます。
この感覚も夏にしか味わえないものだと思うので、一度夏に行って体感して欲しいですね~!

他にも夏の嵐山でしか味わえないものはたくさんあります!
竹林の小径を抜けた先から出発する嵯峨野トロッコ列車では、新緑の景色を風を感じつつ味わえますし、その終着点からは保津川下りを楽しむことができます。
保津川下りなんて夏にぴったりで気持ちいいですよ~!

竹林の小径→嵯峨野トロッコ列車→保津川下りとセットで嵐山を満喫しましょ~!

風鈴の音色が美しい~正寿院の風鈴まつり~

夏の季語でもある風鈴。
風鈴の音色は聞いてるだけで涼しく感じるなんともいえない音色ですよね~

そんな風鈴の音色を堪能できるのが正寿院です。

正寿院は宇治田原町にある寺院なんですが、別名風鈴寺と呼ばれるほど正寿院の風鈴まつりは有名なんですね。
2000個を超える風鈴の景色と鳴り響く音色は壮大で素晴らしいものがありますよ~!

また、京都市内より気温も5℃近く低いので、風鈴の音色も相まってオアシスにいるような感覚になります。
これも夏にしか味わえない風情あふれる体験なのでぜひ一度行かれてみれば!

ちなみに風鈴だけでなくハート型の猪目窓や天井画など風鈴以外にも見どころがたくさんありますよ~!

ただ、1つ難点としては交通アクセスがあまりよくないです。
車で行かれる方は問題ないんですが、車以外の手段だと土曜日、休日のみ1日2便運行している宇治茶バスに乗るか、バスとコミュニティバスを乗り継ぐか、タクシーしかありません。

そのため土曜日や休日であれば宇治茶バス(宇治茶のデザインがけっこうかわいい(笑))に乗れば1日2便しかないとはいえそこまで不便ではないですが、平日に行くのは大変ですね。
なので行かれる際は事前に交通アクセスを確認して計画的に行くのをおすすめします。

夏の京都の風物詩~鴨川納涼床~

夏の京都といえば忘れてはいけないのが鴨川納涼床。
こちらは特に有名な夏の風物詩ですね~!みなさんも一度は見たことがあるんじゃないでしょうか!

先斗町を中心に上木屋町から下木屋町まで鴨川沿いに張り出された納涼床の風景は、見ているだけで夏だな~と季節を感じることができます。

そしてその納涼床の上で料理を食べるのがこれまたいいんですよ~!
静かな風と鴨川を眺められる景色は爽やかさを感じさせてくれますし、なにより夏を満喫しているな~という気分にさせてくれます。
それに料理も京料理をはじめフランス料理まで様々なジャンルの料理を提供するお店があるので、自分の好みのお店を探すことができるのもうれしいポイントですね。

また、アクセスがよく気軽に行きやすい点もうれしいところですね。
なんといっても河原町や祇園など京都の中心部付近にあるので、八坂神社や花見小路の観光をして食事は納涼床で…といったこともできるので、今までご紹介したおすすめスポットの中では特に行きやすいんじゃないでしょうか!

鴨川を眺める景色は京都に来たな~とすごく実感できる絶景なのでおすすめですよ~!

ちなみに貴船は川床(かわどこ)、鴨川は納涼床(のうりょうゆか)と同じ床でも読み方が違うのでご注意を~!

日本三大祭~祇園祭~

京都の夏のイベントといえば祇園祭ですね。
最近、八坂神社と観光協会が揉めていましたが(笑)日本三大祭の一つに数えられる祇園祭も夏に開催されます。

祇園祭は7月の間1か月にわたり様々な神事、行事が行われますが、その中でもハイライトといわれるのが前祭山鉾巡行です。
7月17日に行われる前祭山鉾巡行の23基の山鉾が四条烏丸から三条に向けて始まる巡行は壮大で見応え抜群ですよ!
また先祭期間の15日、16日は露店も出店されるのでお祭り気分を味わうことができますよ~

日本三大祭りの一つである祇園祭をぜひ一度生で体感してみましょ~!

夏の京都観光を快適にするおすすめアイテムについてはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?
いや~夏ならではのスポット、イベントがたくさんありましたね!

このように夏の京都の暑さは猛烈で過酷だとよく言われますが、その代わり夏にしか、夏だからこそ味わえる魅力がたくさんあるんですよ~!
それにもちろん今回ご紹介した他にも夏にぴったりのスポットやイベントがたくさんありますし、夏にしか出さない京都の顔は色んな所にあります。

ですからみなさんもぜひ夏の京都に足を運んでみてくださいね~!
もちろん熱中症対策はバッチリとしてください(笑)

夏の京都観光を快適にするおすすめアイテムについてはこちら

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
30代ファッションランキング
雑学・豆知識ランキング

ファッションの最新情報やおすすめアイテムのご紹介などはこちら

ファッションについての雑学についてはこちら

明日使える雑学や小話についてはこちら

タイトルとURLをコピーしました